マクロモードと顕微鏡モードを明確に使い分けましょう。

こんにちは!拓也です!

最近もっぱらバックトゥーザフューチャーを繰り返し見る事にハマっております。

毎朝インディーズまでの道のりは

てーてーてーてれててててーが流れています。

ま、それはさて置き

伊豆 ダイビング城ヶ崎インディーズ

本日は、マクロモードと顕微鏡モードの距離感の違いをちょっとだけご説明させて頂きます。

TGユーザーの方は是非参考にしてください。

皆さん、もっと寄ってOK!もっときて!!!というお話です。

 

オリンパスTGシリーズのTG-3より顕微鏡モードが追加されました。

もともとオリンパスは顕微鏡メーカーという事もあり、マクロ撮影には強いですが

 

水中マクロモードと顕微鏡モードは撮影距離が大きく違います!しっかり使い分けましょう☆

 

ではまず最近砂地に多く見られているこの子

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

セスジミノウミウシです。まずこれは水中マクロモードです。

では次顕微鏡モードでとってみますね。

 

伊豆 ダイビング 城ヶ崎インディーズ

ででん!!

どーです。顕微鏡モードの間合いはこれくらいです。むしろこれでもちょっと遠慮がちってくらい。

中学2年のデートくらいの距離感です。手くらいつなぎなさいよ!!みたいな

 

では被写体をかえてもう一度

 

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

ブルドックちょこーん

可愛いですね。

 

ハイハイそれでは行きますよ顕微鏡モード!!

 

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

そろそろわしの本気を見せてやるとするかのう、、、(ゴゴゴゴゴゴ)

みたいな感じになりますね。印象が

距離感はとっても大事です。

これぐらい寄れるとイタリア人のカップルのデートくらいの距離感です。2人で1人だわぁ。っつってやかましいっ!!

 

 

顕微鏡モードは水中世界の発見を一回り広げてくれます。

 

もちろん生き物にストレスを与えない距離を楽しみながら新しい撮影技法を手にしましょう!

 

ああ、試したい、、、潜りたい、、、そんなあなた!

ご予約お待ちしておりまーす!!!

Follow me!

2016-10-31 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment