秋の伊豆半島ツアー2日目

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ・熱海沈船・雲見牛着岩

  • コンディション/穏やか
  • 風向き/東
  • 水温/25℃
  • 透明度/5-15m
  • 写真の生物・イベント/富戸ヨコバマ、熱海ツアー、雲見ツアー

 

昨日の大荒れの富戸は、本日うねりはあるものダイビング可能なコンデションに回復しました。

透明度は6m~10m といった感じでしょうか

水中はたっぷりの魚影で、新しい季節来遊漁も出現しています

本日一押しの 被写体は体色変化するノコギリハギの幼魚ですね

綺麗な幼魚ですね!

そして強烈なネーミングのウミウシ

ナマハゲウミウシ

種名不明は金色と黒のタテジマの魚等

季節来遊漁本番の富戸の海にたっぷり2本2時間の充実ダイビングでした。

さてここからは熱海チーム、洋介のレポートです。

海は穏やか、空も穏やかな晴れ。

絶好のダイビング日和でした!!!・・・が。

透明度がなぁー。5m前後と、ちょっと良くなかったです。

アドベンチャー感は倍増しましたけどね(笑)

群れ群れなのは変わらずです。

そして、もっさりなソフトコーラルも!!

水中で見る大きな人工物はやっぱり迫力がありますね。

階段とか、手すりとか、ドキドキしますね。

海がすいていて、待ち時間なくダイビングが出来たので、終了後みんなで潜ったポイントを眺めながらお昼ご飯。

あれ??飲んでない??(笑)

いやいや素敵な大人の休日となりましたね♪

 

そして最後は雲見ツアーレポート!!

西伊豆雲見は抜群のブルー!!!

すぐ近くなのにこんなに違う海の表情。

自然の魅力ですね☆

地形!地形なダイビング!!地球感満載!

もちろんたくさんの生き物に、被写体に溢れてはいますが、、、

やっぱりアドベンチャー感重視で!

そして群れ群れキンメモドキも相変わらず。

昨日より増えたんじゃない?ってくらいでした。

最後10分はとにかく群れに突っ込む、突っ込む、各々のペースで。突っ込む突っ込む

息も上がり。あれ?俺たち何してんの?って空気になり始めたらエキジット笑

今日もいい海遊びでした。

ヨコバマのコンディションも回復に向かってほしいですねー!

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

Comment





Comment