君の名は?

 


  • ダイビングポイント/伊豆海洋公園
  • コンディション/風波小
  • 風向き/北東
  • 水温/22℃
  • 透明度/10m
  • 写真の生物・イベント/透明度回復・クマドリカエルアンコウ・???

洋介です☆

遅めの夏休みを頂いておりまして、久しぶりにダイビングです。

そんな本日はお馴染み様方と海洋公園へ!!

この時期にしてはあまり良く無い透明度情報だったので、気になるところでしたが回復傾向にあり、10~12ぐらいかな?

十分綺麗でしたよ♪

話題の極小カエルアンコウにも会いに行きました!

可愛らしいですが、ちょっとシャイかな?こっちを向いてはくれませんでした。

そして本日のメイン気になる生物!!!!

ハタが立ってねー!!!!

本来ハタタテハゼはこのようにピンと長い背びれが特徴で、それをピコピコ動かすのがなんとも可愛いのです。。

が・・・旗立ててない。

リングネームがタイガーマスクなのに覆面じゃない。

アフリカゾウなのにアフリカに・・・あ、それは違うか。

身近にブラジルに住んでないブラジル人いたわ。

となると、『旗立て』ハゼとの認識は人間の勝手な思い込みで、実は『旗断て』ハゼなんじゃないかという説が濃厚です。

旗を断つという種族一丸となったテーマを成し遂げた個体って事ですね。

成し遂げた顔してますもんね。

こんな話をしていると昔松本人志が言っていたことを思い出します。

『やる気のないフンコロガシはフンコロガサセラレや。』

ふーむ。名前って面白い。

そうなってくるとツノダシは・・・

 

キリがないのでこの辺に。

最終的にどこに着地すればいいのか僕もわからなくなってきましたが、考えた結果!!!

こいつはハタタテテタハゼ。

そんな感じで終わりまーす!!笑

 

クリスマスイベント今年も開催です☆詳しくはこちらのページへ

年末年始は休まず営業致します!!

多分毎日宴会です!!

潜り納め、潜り初め、お待ちしています♪

Follow me!

関連記事

Comment





Comment