深いダイビングではベコに注意。

 


  • ダイビングポイント/海洋公園
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/西
  • 水温/21℃
  • 透明度/20m
  • 写真の生物・イベント/海洋公園ツアー・アキアナゴ・フリソデエビ

洋介です☆

本日は海洋公園でダイビング!!

ゲットしたばかりのダイコンを使い、大深度でのダイビングでの注意点をしっかり勉強してもらうために深度変化の大きいポイントを選びました。減圧不要限界の管理はとても大切です。そして、今何分潜っているのかがわからなくては残圧管理も難しいですよね。

ダイコンの重要性をしっかり理解してもらい、いざダイビング!!!

直前で一言。『ベコが出ないように気をつけないとー♪』

いや、ベコは出ねぇよ。

もしベコが出るとしたら、それはもう気を付けてても出るよ。

ひと悶着あって潜った海は透明度最高でした。晴れてたらもっと美しいんだろうけど、まぁこんだけ綺麗なら土砂降りでもいいぐらいですね☆

アキアナゴがいっぱいいるってゆー情報があり、さっそくそこを目指すと

おぉ!!!!いっぱいいる!!!

他にも写真を撮っているダイバーがいたので、あまり近寄らず遠くから写真を撮ったのでこんな感じですが、結構近寄れそうでした。ちょっとこれはまた見に行きたいぞ。

一緒に潜っているのが、去年サイパンに一緒に行って、ガーデンイールをたくさん見たゲストだったので、オブジャンビーチを思い出すねー!!!なんてスレートに書いて、振り返ると・・・

タカダサァーン!!

ヤガラかなんか追っかけて青の彼方へ(笑)

まぁでも確かにデカいアオヤガラのほうが気になりますよね。

ちなみに前回ハタが立ってないハタタテハゼを見たのですが、なんとその旗が復活しているとの情報も。

え?あれまた生えるんだ。それは見たいなと慎重に探していたら・・・いた!!!確かに復活してる!!!

興奮気味に振り返ると!!!

タカダサァーン!!

完全にキンギョハナダイの群れに虜でした。

いやでも確かに水中は自分の見たい生き物を見て、自分の撮りたい写真を撮るのが一番。

これが見たいだろうと決めつけて、取らせるのはガイドの自己満で良く無い所ですね。

とは言いつつも、ベスポジにいたフリソデエビは無理やり撮らせましたけど(笑)

カメラもダイコンもドンドン装備が増え、覚えることも多くなりますが順調にスキルアップしていますし、自分の道具ならもっと楽しいです!!

というわけで今年はいよいよドライもゲット!!!採寸中のワンシーン。

ボヘミアァーン!!!!

うーん、ちょっとオチが弱いか。でも結構ボヘミアン。

さて、ここで皆様に重要なお知らせです。

富戸ダイビングサービスが、大規模な工事のためクローズする日程が多くなります。

もちろん、インディーズはお休みではありませんよ!!

近隣エリアでガンガン潜りますよー!!あ、実はここ潜ったことないかも・・・みたいなリクエスト、ドシドシ受け付けます♪海洋公園もバンバン行きますよー☆詳しくはお問い合わせ下さいね☆

 

-お知らせ-

クリスマスイベント今年も開催です☆お問い合わせも多くなっておりますのでなるべくお早めにご連絡下さいね♪

詳しくはこちらのページへ

年末年始は休まず営業致します!!

多分毎日宴会です!!

潜り納め、潜り初め、お待ちしています♪

そして年が明け2月にはフィリピンプエルトガレラツアー!!!

最強のツアーです。ご予約はとにかくお早めに!埋まっちゃうよー!!

詳細はこちらから

 

 

 

Follow me!

関連記事

Comment





Comment