伊豆のダイビング情報ブログ

笑いあり!涙あり!延長戦ありの八丈島ツアーレポート!

 


  • ダイビングポイント/八丈島 ナズマド・八重根・乙千代ヶ浜
  • コンディション/おだやか
  • 風向き/北東
  • 水温/26-27℃
  • 透明度/40m
  • 写真の生物・イベント/インディーズ八丈島ツアー

こんにちは!拓也です!

今年のビックツアーの一つ八丈島ツアーが無事終了しました。

とにもかくにもスゲー海!!参りました。

長くなりますがお付き合いください。

まずは黒潮。ブリーフィングで言われたのは水温27℃透明度40m

んなあほな。って顔浸けたらほんとに40m恐るべし黒潮。

そして記念すべき一本目はブン流れ。

いや

ヴォン流れ

しかしそこはインディーズっ子の精鋭たち。

ぐいぐい進んでいき、帰りはドリフト!

このスケールの海をなんなく乗りこなす皆様のスキルに胸が熱くなりました。

素晴らしい。素晴らしい!と1枚パシャリ

ダイナミックな溶岩の地形。

皆さん大興奮のダイビングでした。

そして多種多様な生物たち。

八丈島なら押さえておきたいユウゼン!

めっちゃ可愛いけどよく見ると目がスケベオヤジなキンチャクガニ

ウミウシも豊富!コンシボリガイキレーだったなー。

挙げたらきりがないほどの生き物たち。

図鑑で見るような生き物ばかり。みんな現地で図鑑購入してました。

さらには日本国内最高峰のライトトラップナイト「HOTけナイト」にも参戦

浮遊期の生物をさがすマニアックなダイビング

とにかくアドレナリン全開

オトヒメエビのメガロパ

カエルウオの仲間の稚魚

昼の海では絶対に見られない生き物に「???」の連続でした。

ほんでもちろん夜は大宴会!!

コレですよね、ツアーと言えば。お酒ですよね。

とにかく!潜って笑って飲んで!!!本当に本当に楽しい時間でした。

と、ツアーを締めくくるところで。

なんと飛行機の欠航

こうなったらもう一晩宴会だー!!!!!と早い時間から宿に引きこもり打ち上げ第2弾!!

翌日の船にドタバタで乗船。

グワングワンに揺れる中

ババ抜き。(全員参加)

 

年齢、性別、住まいやお仕事もバラバラな皆さんが

八丈島へと出発し、海に潜り、お酒を酌み交わし、みんなで泊まって、ババ抜きまでする。

これだから海遊びは素晴らしい!

ご参加の皆様本当に本当にありがとうございました。

一生忘れらない思い出がまた一つ増えましたー!!

 

 

 

 

 

今週は西伊豆移動週間ですね

秋雨前線が停滞し、冷たい雨が降り続いていますね。

本日のお客様はご予約日程変更の為、開店休業でございます。

そこで、思い切って

例年に比べ水温は高いのですが、そろそろドライスーツのレンタル入れ替えの準備に取り掛かろうにも・・・

この雨ではね。

さてさて、潜れれば抜群のコンデション間違いなしの富戸ヨコバマですが、先週からの強い北東風の影響で昨日も西伊豆雲見に洞窟ダイビング遠征でした。

平日はアドバンスコースのご予約を連日頂いておりますが、今週は北東風予報が続きますので、東伊豆富戸ヨコバマは荒れ模様となるため、東伊豆の南向きのポイント赤沢や西伊豆への移動が多くなりそうです。

でも、ほかのポイントに潜れるのも楽しいですよね!

これからの季節は西伊豆や、熱海沈船ダイブ北川ウミウシダイブも沢山計画しています。

もちろんリクエスト頂ければ対応させて頂きます。

そして、ちらほらお問い合わせ頂いている今年のクリスマスナイトダイビングです

12月23日(土)開催決定です。

こちらもすでにご予約承っております。人気イベントですお早めにご計画ください!

******************************************************************

・ステップアップお勧めはこのコース・

アドバンス+エンリッチドSP

・秋は遠征ツアーも開催しています・

アドバンス取得したら熱海沈船ダイブへチャレンジ

西伊豆洞窟ボートダイビングと言えば 雲見

外洋沖の隠れ根に潜る西伊豆田子2ボートダイビング

ソフトコーラルとウミウシいっぱい観察ダイビング 東伊豆北川

 

 

 

 

 

 

雲見に行ってきました!

 


  • ダイビングポイント/雲見牛着岩
  • コンディション/風波有り
  • 風向き/北東
  • 水温/24℃
  • 透明度/20m
  • 写真の生物・イベント/雲見ツアー・キンメモドキ・テングダイ

洋介です☆

いやいや寒いっすね。

とは言っても冬ではないのですが、寒暖の差が大きいので寒く感じちゃいます。

今日はファンキーなメンズチームで雲見ツアー!!!

雨で強風で陸は寒かったですが、入っちゃえばあったかくて最高な海が待っています!!

皆さん初雲見!!

野郎どもガンガン行くぜスタイルで雲見の海を満喫してきました!

初雲見でこれはダメでしょ。ってくらいブルーな透明度。

二本目は少し下がっちゃいましたが、それでも綺麗でした。

相変わらずのキンメモドキ攻撃。

テングダイもドーンと!!!

こいつがまたでけぇんだなぁ。

3個体いる事が多いのですが、今日は一匹でした。

クエも見たかったんですが、今回は会えずでした。また見に行こうね♪

冒頭にも書きましたが、雨も風も強く寒い1日。。。

まぁ男なら雨の中カップ麺は基本だけどね。

ダイバーがほとんどいなかったので室内休憩スペースはガラガラ。

なのにあえての外だぜ!!!イイネ( *´艸`)

スープ薄まらなかった?笑

次回は晴天でレーザービームの差し込む雲見も見に行こうね!!

またお待ちしています!

 

ブルーを保ってくれてた!!

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/風波有り
  • 風向き/北東
  • 水温/24℃
  • 透明度/20m
  • 写真の生物・イベント/富戸ブルー・講習終了・タテジマキンチャクダイ・ウミウシカクレエビ・フリソデエビ・クリアクリーナーシュリンプ

洋介です☆

荒れ模様が続き、前線の影響で北風の雨。

結構寒い伊豆です。

でも!!でも!!

めっちゃブルーっす。

たまらんす。

午後からは風が強まる予報だったので早め勝負!!!

問題なく楽しむことが出来ましたよー♪

とは言っても洋介チームは富戸に潜り慣れた超常連さんチーム。

ちょっとぐらい荒れてても関係ないっす(笑)

ライセンス講習チームのタフな好青年達もブルーなうみを満喫し、無事認定!!

学科も完璧で、なにより真面目に全力で取り組んで頂いたので、こちらも熱が入りますね。

かなりハイレベルで認定できました!!

おめでとう!!記念に一枚☆

真面目かっ!!!!(笑)

イイヤツ感がほとばしる、素敵なヤング達でした。

また絶対来てねー!!!

一方の洋介率いるコミックチームは人目もはばからず海で大暴れしてきました。

爆笑だったねー。

あ、でもちゃんとガイドもしてますよー!!

タテキンの子供と、ウミウシカクレエビが浅くて見やすい場所にいます。

鉄板ネタですね。

エビ関連でこんなのも!!

フリソデエビがまた見れていますよ☆

そしていろいろなところにクリアクリーナシュリンプ

いい写真ですねー☆

さきちゃん、みーちゃん写真提供ありがとうございました☆

明日も引き続き北東風。富戸はオープンしないかもなぁ。

インディーズは当店講習生たちを引き連れ雲見ツアー!!

北東風の多い時期は西伊豆が凪です。

ボートで遊びに出かけましょう♪

10/21の雲見、10/22熱海沈船、10/28雲見、まだまだ空きアリです!!

雲見ツアーは初ボートの方でもご案内しますよ♪

お問い合わせお待ちしております♪

 

 

 

 

ボートおかわり。

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ・ヨコイソ沖ピラミッド・マエカド
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/南
  • 水温/24℃
  • 透明度/20m
  • 写真の生物・イベント/イワシ大群・カンパチ大群・メジナ大群・アオウミガメ・ムラサキウミコチョウ

洋介です☆

引き続きいい海です。ものすごくいい海です!!

洋介チームは全員当店のスクール生!!!

皆様バリバリ泳いでくれます。そしてなんといってもこの海をお見せ出来て良かった。

今日も大量のカンパチに遭遇!群れっていいですねー。

このコンディションですからワイドな海を楽しみましょう♪

てなわけでボートにも行ってきました☆

ガンガンワイドにいくぜー!!と張り切って出発!!

群れ狙いは皆様わかっているのに、想定外のメジナの群れに当たり、驚きました。

凄い数。僕も初めて見たレベルでした。

カメさんにも会えましたよー♪

あまりに強烈な群れ感に圧倒され、そしてこの透明度ですので・・・

ボートおかわり!!!

もう一本ボートに行ってきました☆

楽しいダイビングで締めくくれましたね!

3日間ありがとうございました☆

あまりにも写真がブルーに傾倒しているので、ちょっと色合いのイイものを。

さて、非常に残念ですが・・・

このいい海も今日までとなりそうです。

明日以降は週末にかけて前線の影響が出て富戸はクローズの日もありそうです。

週末ご予約のお客様には随時状況をご連絡致します。

また、日程変更して頂いたお客様、申し訳ありません。

きっとまたいい海が戻ってきますよー!!

というわけで明日はとっても穏やかなプールでの講習のみとなりました。

あ、ちなみに拓也&ナオは今日出発で八丈島ツアー!!!

水温26℃、透明度40Mと情報が出ているようです!!

北東風が吹くようですが、八丈島のメインポイントには相性がいいようで、GOODコンディションの海を満喫できそうですね!!!

ご参加の皆様楽しんできてくださいねー!!

 

 

 

 

ブルーな空間。

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ・雲見ツアー
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/東
  • 水温/24℃
  • 透明度/20m
  • 写真の生物・イベント/

洋介です☆

いやいや、海が絶好調です。

夏のような日差しと青空の中、透明度20mで水温24℃で凪。

間違いなく今日が年間で一番ベストなヨコバマ!!!・・・かな?

本日は昔からインディーズをご利用頂いている常連様の久しぶりのダイビング!

数年前に100本以上潜った思い出のヨコバマ。

良いコンディションで迎えてくれましたねー!

せっかく復帰したダイビング、またお待ちしていますね♪

明るく美しい砂地をのんびり進むと

そうそう、コレな。この時期と言えばアオリイカの産卵やね。

って!!!おい!!!

なんで今やねん。時間ないねん。パーティー行かなあかんねん。

と、突っ込みました。関西弁合ってる?間違ってたら添削して!

季節外れの珍しいものが見れました。

全く予想はしてなかったですが、やっぱり透明度の良い中で見るアオリイカは神秘的な癒しがスゴイですね。

泳いでいたら突然カンパチの大群に襲われたり。

バラクーダ!!!!ってことにしておきましょう。

ゆったりまったり、心地よいヨコバマを満喫しました。

NAOチームはライセンスコース!うーん、ライセンス講習で見てしまうにはまだ早いなこの海は。。。(笑)

拓也チームは雲見へ!!というわけでここからは拓也の雲見レポートです☆

 

こんにちは!拓也です!

雲見も快晴べた凪ブルーでした!

 

少しの流れもあり、魚もまとまりがあってバッチリコンディションでした!

地形は魚で見えませんってほどに

この中に突っ込む突っ込む!

最近ドはまり中のこのエリアはこれ伊豆?ってほどのサンゴ感。やっぱリゾートだなー!

初雲見は「地形」がテーマ!でも生物も沢山なので潜るほどに面白いですよー!

ネコザメベイビーや

コケギンポ。

可愛い奴らも揃ってます。

安全停止は逆上がり!男子、、いいね笑

西も東もトップコンディション!ほんとに最高です!

明日はヨコバマへー!

ライセンスコース最終日。びっしばし行きますよ!

 

明るい、青い、暖かい!!トップコンディション到来中!

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/南
  • 水温/25℃
  • 透明度/15-18m
  • 写真の生物・イベント/富戸ブルー、タテジマキンチャクダイ、メジナ、カブトクラゲ

こんにちは!拓也です!

納豆は混ぜるほどうまい。を27歳にして知りました。

昨日、一昨日と田子ツアー雲見ツアーにお出かけしておりましたので、久しぶりのヨコバマへ!

さーてどんなもんかと顔をつけると

ベストコンディション。

もうほんとサイコー

そして今日もプルンプルン。

カブトクラゲプルンプルンフェスティバル2017でした。

そしてそこに群がるメジナの超大群

そんないっぱいいつもどこにいるの?

テトラ方面はタカベ、イサキ、アジ、カマス、ネンブツダイ、キンメモドキと群れ群れ!!

カワイイ幼魚たちもいたるところに出没中!

とにかく泳いでいるだけで、、海の中にいるだけで楽しい秋の海。

潜るなら今!!今ですよー!!

明日も皆様の潜水欲を掻き立てるべく、、秋の海の底力発信していきますよー!!

 

昨日神子元で700本記念ダイブ 本日は富戸で3ダイブ3時間!

  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/風波有
  • 風向き/北東
  • 水温/24℃
  • 透明度/8m~15m
  • 写真の生物・イベント/サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ・カミソリウオ・ニセモチノウオ・ウミウシカクレエビ・オトメベラ

昨日神子元島で700本を迎えたお客様

本日は富戸で3ダイブ

なんと3時間のロングダイブでした。

「永らくご利用頂き誠にありがとうございますダイブ」でした。

5年後には1000本を目指す事に決定しました。

本日の画像は700本ダイバーさんの写真です

透明度は昨日よりも少し良くなりました。

 

今年はたくさん観察できます ミナミハコフグ

ナマコに隠れる ウミウシカクレエビ

おしりフリフリ イソギンチャクモエビ

小指の爪ぐらいの大きさのマツカサウオ

季節来遊魚も増えてきました。

水温は24.5℃ ウエットスーツにフードベストでまだまだ快適に潜れますよ!

 

洋介、拓也はブラザーズガイドで雲見ツアーへ!

快晴べた凪!いつものメンバーってなくらいの常連様方と総勢10名で行ってまいりました。

 

差し込む光と青と泡!

もうサイコー。

やったらとミツボシクロスズメダイの多いエリアも!地形だけじゃないんだぜ!もこのポイントのセールスポイント

そして圧巻のキンメモドキは衰えを知らず。

キンメモドキより顕微鏡モードな安定のインディーズっ子もいたりと

安心して潜れるダイバーたちを背に、僕らも楽しく遊ばせて頂きました!

今日も海に皆様に感謝!!みんな気を付けて帰ってねー!!というわけでプシュ!!いただきます!

 

 

東 西 南 それぞれ素晴らしい海

  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ 田子・フト根
  • コンディション/風波有
  • 風向き/北東
  • 水温/24℃
  • 透明度/8m~15m
  • 写真の生物・イベント/サザナミヤッコ・タテジマキンチャクダイ・カミソリウオ・タキゲンロクダイ

東伊豆富戸ヨコバマは昨日までの風波はおさまり、若干のうねりが残るものの、晴天に恵まれ明るく青い海でした。

本日も沢山のダイバーが訪れ、午前中はかなり良い透明度でしたが、午後は若干白っぽく濁りが出てきました。

あれだけのダイバーが入ればしょうがないですね。

 

昨日からのカミソリウオは若干場所を変えましたが、ペアーのまま漂っていました。どうすりゃこんなに枯れた笹の葉色に擬態できるのか、感心してしまいます。

例年に比べ沢山観察できている。サザナミヤッコやタテジマキンチャクダイの幼魚

 

そしてこれまたやたらと目につくガラスハゼ

ソラスズメダイは相変わらず炸裂状態の富戸ヨコバマでした。

 

拓也チームは田子ツアー!!

快晴べた凪ブン流れ!!三拍子そろったいい海でしたー!

伊豆半島トップクラスの魚影!イサキ、キンギョハナダイ、タカベがバンバン!目の前を飛び

その群れに突っ込むメーター級のブリ!!と僕!!笑

緊張していたゲストも二本目には流れを余裕で楽しんでいました。やるねー!!!

2本目の安全停止は通称「こいのぼり状態」も体験できましたね!

ダイバーとしてのレベルがグッと上がりましたね☆

エキサイティングな良いダイビングでしたー!

 

そして洋介チームは、伊豆半島・・・いや国内のワイドダイビングの究極ともいえるポイントへ。

神子元で遊んできました!!!

全員初めての神子元。

神子元のダイビングにしっかり慣れて、今後は年に二回は必ず行きましょう。

とういテーマでダイビング。え?ハンマー?ダメ!!!そーゆー不純な動機じゃ!!!(笑)

まぁ結果は今日はノーハンマーでしたが、一つの趣味をここまで続けて、そしてこの場所に来たことでまた一つダイビングが好きになったと思います。

なんてったって、群れとかもう規模が違うぜ。

地球ってすごいの。

ゲストの皆様もまた必ずここで潜ろうと心に決めてラーメン食って帰宅!!

良い海を満喫できました!!

さて、明日は雲見ツアーチーム、富戸チームに別れてダイビング!!

ライセンス講習は最終日を迎えます。

張り切って遊んできます☆

 

1 2 3 4 5 28