Blog

楽しい海になってきております!

 

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/北東
  • 水温/21℃
  • 透明度/8-12m
  • 写真の生物・イベント/サンセット、ライトトラップ、カエルアンコウ、ミナミハコフグ

こんにちはー!拓也ですー!

晴れ!凪!の土曜日!!こんなコンディションで皆さんをお迎えできるのがとっても嬉しいですー!

あの手この手で海の色々を楽しんでもらいました!

今日は新月の大潮!干潮はエキジットが大変でしたねー!

透明度はまずまず!浮遊物多く感じましたが、キラキラで明るい!

これは大興奮ミナミハコフグ幼魚!かーわいーー!!

カエルアンコウもニューフェイス!

近くにはキイボキヌハダウミウシ

なんか黄色ーいダイビングでした。

アオリイカ、卵は増えてきてるような気がするんですけどねー。

ヨコバマでの産卵、あまり活発ではないですねー。

夜はサンセット&ライトトラップダイビング!

欲張りすぎてどっち着かずになってしまいましたが、夜の海って面白いですよねー。

次のサンセットは7/29

次はがっちり夜狙いで!ご予約お待ちしておりまーす!!

直近のイベントは週末開催北川&雲見ツアー!

7/8北川2ボートツアー

7/9雲見2ボートツアー

この時期には珍しい週末開催!是非こちらもどーぞ!!

2017-06-24 | Posted in Blog, 海のコンディションNo Comments » 

 

6/24は富戸サンセット!!楽しみ方のおさらい

こんにちは!拓也です!

今週末6/24(土曜日)は富戸のサンセット&ライトトラップダイビングのイベントが開催されます!!

イベント時にしか潜れない、夕方から夜にかけての富戸の海

とってもワクワクしますよー!!!

夕方の海の見どころはコチラ!

ヤマドリの求愛→産卵です。

ヤマドリのオスは大きな背びれをブンブン広げてメスに対してアプローチを仕掛けます。

これがまた面白いもんで、ノリノリのメスもいればツーンとそっぽを向くメスも!

はたまたしつこいアプローチのオスもいればスマートな背びれチラッ!みたいなアプローチをするオスも!

魚たちの世界にも色々あるんですねえ

求愛がうまくいくとヤマドリはペアになり

オスがメスを胸鰭で支えながら夕暮れの中層に寄り添いながら泳いでいきます。ここがなんともロマンティック☆

そして放精、放卵を行いパッと別々に水底へ帰っていきます。

夕暮れ時に行われる繁殖行動なので、サンセットダイビングの時にしか観察できません!

そして陽が落ちると

お次はライトトラップダイビング!

大光量のライトを沈め光に集まる浮遊性の生き物を観察しよう!という新しい試みのダイビング!

これはもう

完全に何が出るかはわかりません。

地元ショップの調査によると、ヒラメやタコ、カサゴなどの生まれたてスッケスケの幼体が確認できたそうです!

ライト付近にはこんなプランクトンたちもたくさん集まってきますので、捕食の為にもいろんな生き物が集まってきそうですね☆

普段ヨコバマで見られる魚たちも夜の海ではまた違った表情を見せてくれます。

夜の海に潜る!というスペシャルなワクワクにプラスして

これだけたくさんの生態観察テーマ

 

ん??これ1ダイブで足りるの?

 

●この記事は私が書きました

様々な専門家の方々から教えを頂き、海の自然環境解説を勉強中。目指すは日本で最初の「アンダーウオーターインタープリター」

「矢北 拓也」-PhotoGuide-:写真専門学校卒業後、小笠原母島、フィリピンプエルトガレラでローカル並みの生活とダイビング修業を経て伊豆ダイビング職歴4年【潜水士・PADIインストラクターNo.828450・EFRインストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

 

 

2017-06-21 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

賑やかな週末となりました♪

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ・ヨコイソ沖ピラミッド・赤沢ビーチ・赤沢イボヤギ岩
  • コンディション/穏やか
  • 風向き/北東
  • 水温/19℃
  • 透明度/7-12m
  • 写真の生物・イベント/サクラダイ

洋介です☆
今週末はおかげさまでにぎやかな週末になりました♪
あらたなダイバーも4名誕生!!おめでとうございます☆これからもたくさん潜りましょうねー♪

土曜日は天気も良く、気持ちのいい晴れ間の中洋介チームは期間限定オープンのヨコイソ沖ピラミッドに潜ってきました!!
猛烈な群れ。。。ゲストの皆様は群れ群れな海を楽しんで頂けました。が!!!実はあれ以上に群れがスゴイ日もあるんですよー!
また行きましょうね☆

ビーチの方は透明度が下がってきちゃいましたねー。一瞬綺麗な潮にも遭遇するんですが、平均すると5~7mぐらいですね。
早い回復を祈ります。

さてうって変わって本日は肌寒い雨。
北東風の影響で富戸の海はコンディションが良くなかったので、おなじみ赤沢の海に総勢18名でドカッと移動してきました♪
洋介チーム、BOSSチームはボートも行ってきましたよー!!

洋介チームは皆様アドバンスダイバーだったのでガツンと深くいってもちろんサクラダイ狙い!!

いやー綺麗。好きだー。

ちびも可愛いですね!!
ちなみに25m前後の深いエリアは透明度良かったですよー!!この潮が富戸にも来てほしい。
そして今日もキンギョハナダイの乱舞を楽しみました!!
これも好き!でもやっぱサクラダイはまた違った魅力がありますね。

途中で多分世界最大級のボウシュウボラを見ました。

物凄いデカかったー。そして物凄い移動スピード早かったー。
図鑑では最大22センチ、径は10センチに達する大型種とありますが、これはワゴンRぐらいは・・・いや言い過ぎか。
でも30センチ以上は確実にありました。
長老っすね。

そういえば赤沢もアオリイカの産卵が始まっています。
ダイバーが多かったのであまり近づくことはできませんでしたが、ゲストの皆さんも大きなアオリイカを見ることが出来たみたいです。
卵はいっぱいありましたよー!!

今年も産卵大フィーバーが楽しみですね♪

さぁ明日は天気が回復しそうです!!
富戸の海は北風でちょっと波がありそうですが、どんな様子か楽しみです!

●この記事は私が書きました

第13回海辺の環境教育フォーラムin南房総に参加してきました。ダイビングとは違う分野の海に携わる専門家の方々との交流と情報交換を通じ、新たな海の遊び方を発信していきます。

『矢北 洋介』-店長-:久米島で丁稚、サイパンでダイビングインストラクター職を経て伊豆ダイビング職歴11年 【潜水士・静岡県伊東市ダイバーズ協議会理事・PADIインストラクターNo.818955・EFR(救急法)インストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

2017-06-18 | Posted in Blog, 海のコンディションNo Comments » 

 

サイパンツアー2017!!

今年も行ってきましたー!!
サイパン!!
天気、海洋コンディション共に最高の環境でダイビングが出来ましたよー!!!
ビーチはラウラウ、オブジャン、グロット。
ボートはテニアンフレミング、テニアングロット、パイプ。
どのポイントも満喫できましたー!!

透明度は無敵の50m。初サイパンのゲストは失神寸前(笑)

もはや水中なのか何なのかわからないぐらい・・・

先日の海辺の環境教育フォーラムでサンゴについて少し勉強し、今日本のサンゴの死滅が大きな問題になっていることを知り、そのあまりの被害に驚きましたが・・・サイパンのサンゴは12年前に僕が在住していたころと同じ元気なままでした。

この海を守っていきたいですね。もちろん日本の海もですが。

生き物たちの為にも人間の為にも!!

マリアナブルーと浮遊感に癒されながら・・・

あっという間の4日間でした☆

今年もマダラトビエイは外さなかったですよー!!!
いてくれてありがとう。
そして何より!!
SAKIちゃんハッピーバースデー!!!!

最高のサイパンで最高のバースデーでしたね♪
夜の宴会写真は・・・ここには載せません(笑)
ツアーの様子を知りたい方はお気軽に洋介まで♪
最終日の観光では戦跡巡りでしっかり歴史を心に刻んできました。

来年も6月7.8.9.10日の3泊4日で開催します!!!
ベストシーズンは6月ですが、それ以外の時期も4名様からリクエストで開催しますよー☆
初心者の方でも大歓迎!!
ドシドシお申し込みお待ちしております♪

●この記事は私が書きました

第13回海辺の環境教育フォーラムin南房総に参加してきました。ダイビングとは違う分野の海に携わる専門家の方々との交流と情報交換を通じ、新たな海の遊び方を発信していきます。

『矢北 洋介』-店長-:久米島で丁稚、サイパンでダイビングインストラクター職を経て伊豆ダイビング職歴11年 【潜水士・静岡県伊東市ダイバーズ協議会理事・PADIインストラクターNo.818955・EFR(救急法)インストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

 

夏時期ならでは3ダイブ!抜群の凪でしたー!

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/べたんこ凪
  • 風向き/南西
  • 水温/19℃
  • 透明度/8-12m
  • 写真の生物・イベント/ネンブツダイ、ミドリアマモウミウシ、メダマイカリムシ、バブルリング、凪

こんにちは!拓也です!

今日はいい天気でしたねー!!どんどん夏モードに近づいてきております!

海もバッチリ夏時間4:30までダイビングが可能となっております!

となれば!行くでしょー!3ダイブ!今日もがっちり3本!潜ってまいりましたー!

海はとにかくべった凪!ライセンスコースのRIEもうきうきでスノーケルスイムしてました。

キラキラシャンシャンの海!最近全ダイブバブルリングしてる気がします。

 

産卵床周りは相変わらずごっちゃり

クロホシイシモチとネンブツダイの違い、わかりますかー?

しっかり二本楽しんだ後、ここからはご褒美タイム。

3本目にしか味わえないダイビングをしてきましたよー!

潮がずいぶん満ちてきたので富戸ホールへ!

光のカーテンサイコー!

後半はマニアックにミドリアマモウミウシ、最近のブームです。

ウミテング!もうちっさすぎてなんのこっちゃわからん

そして本日のヒットは

メイタガレイの目についてた寄生虫。

名前はメダマイカリムシ

 

わかる人はもうわかるかもしれませんが

 

「おしりかじり虫~♪」のリズムで「メダマイカリムシ~♪」が止まりません。

 

 

●この記事は私が書きました

様々な専門家の方々から教えを頂き、海の自然環境解説を勉強中。目指すは日本で最初の「アンダーウオーターインタープリター」

「矢北 拓也」-PhotoGuide-:写真専門学校卒業後、小笠原母島、フィリピンプエルトガレラでローカル並みの生活とダイビング修業を経て伊豆ダイビング職歴4年【潜水士・PADIインストラクターNo.828450・EFRインストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

 

 

 

2017-06-10 | Posted in Blog, 海のコンディションNo Comments » 

 

ダイビングを始めたら、まずは20ダイブ私たちと潜りましょう。

今年のGWダイビングライセンスを取得しました。

夏に向けてライセンスを取りたい!!

去年ライセンスを取ったけど、冬時期潜れてない、、、

水中世界への切符は手にしたけど、さてこれからどんな風に遊んでいこう?

そんな悩みを私たちと一緒に解決して行きましょう!

HP1

当店は「まずは20ダイブ私たちと潜りましょう」という大きなテーマを掲げています。

ダイビングをストレスなく、存分に楽しむためにはやはり積み重ねが大事。

こないだこれ出来るようになったから今回はこれにチャレンジしてみよう!

この部分が苦手だからそこを重点的に練習するダイビングにしよう!

6262

スキルだけでなく、前回ペアになっていたあの魚、今あそこで産卵しているんだよ?なんてことも。

image

そんな技術や楽しみ方の積み重ねを共有し、より価値の高いものにしていくのが当店が大事にしているスタイル。

初心者だから迷惑をかけてしまうのでは?

1人でも大丈夫ですか?

ブランクが空きすぎていて全然覚えていない、、

いろんなご相談を日々お受けしています。

大丈夫です。安心してお任せ下さい。

まずは20ダイブ私たちと潜りましょう。

20ダイブを終える頃には今ある不安や疑問はほとんど残っていないはずです。

ちなみに20ダイブ終わったら来ちゃダメなんですか?って聞かれることもあります。笑

いやいやいやいや末永くお付き合いしていきましょうね☆

どんな風に楽しみを広げていくか色々イメージしてみてくださいね☆よければこちらの記事集もどうぞ

 

●この記事は私が書きました

様々な専門家の方々から教えを頂き、海の自然環境解説を勉強中。目指すは日本で最初の「アンダーウオーターインタープリター」

「矢北 拓也」-PhotoGuide-:写真専門学校卒業後、小笠原母島、フィリピンプエルトガレラでローカル並みの生活とダイビング修業を経て伊豆ダイビング職歴4年【潜水士・PADIインストラクターNo.828450・EFRインストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

 

 

 

 

 

 

2017-06-09 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

ダイビング中、水底に膝を付いてしまいがち?そんなお悩みをアドバンスコースで解決!

当店はアドバンスコース終了までにいくつかのテーマがあります。

その中の一つ「中性浮力がすごっく上手になりました!」とレベルアップを確信して頂くこと。

オープンウオーターダイバーコースでみっちり練習した中性浮力ですが、かなり多くのビギナーダイバーが、自分の中性浮力技術に不安を抱えています。

オープンウオーターダイバーコーススキル練習を膝立ちで練習する頻度が多かったダイバーや、中性浮力のスキル完成度が高くないダイバーは、絶えず水底着底に膝を付いてしまいがちになります。

陸上生活で身に付いた両足の間に重心を置く本能的な姿勢なんですね

水中では事情が違いますよ!

 

伊豆ダイビングショップ城ヶ崎インディーズ トリム

水通姿勢は これ これ! 重心はどこでしょう

実は中性浮力の完成度を左右するのが「重心」

さらに浮く力の働く点「浮心」なんです。

image

私達は、アドバンスコースで

P.P.B「ピークパフォーマンスボイヤンシー」ダイブを選択して頂きます。

そのトレーニングダイブで

中性浮力や 水中移動姿勢テクニックを左右する

「重心」と「浮心」

を理解して中性浮力の完成度をアップしてもらっています。

その為のとても簡単なテクニックを伝授しています。

 

伊豆 ダイビング 城ヶ崎 インディーズ 富戸ブルー

水底近くや、中層を深度を自由に変えながら泳いだり

伊豆 ダイビングショップ 城ヶ崎インディーズ

水底にフィンを接触させて濁らせたりしないで泳げたり

膝や手を付きがちなダイビングを一気に解決出来るのがアドバンスコースなんです。

 

●この記事は私が書きました

kojiyakitaフリーダイビングで30mにチャレンジが目標!

『矢北 浩司』:潜水歴38年、インストラクター歴33年【潜水士・日本安全潜水教育協会事務局・PADIインストラクターNo.800376・SSI No.0101J. NAUI. IANTDインストラクター・水難学会着衣泳指導員・アメリカ洞窟学会フルケイブダイバー・1990年SSIプラチナプロ5000日本人初受賞】

 

#インディーズ写真部 カレンダー企画3,4月結果発表

こんにちは!拓也です!

今年よりインディーズインスタグラムページを作成し、ハッシュタグやカレンダー企画などたくさんの方々に参加頂いておりますが

フォロワーが間もなく200人に届きそうです!

まずは目指せ500!なので引き続き盛り上げていきたいと思いまーす!!

では、あらためてインスタグラムの仕組みハッシュタグの遊び方→コチラをご覧ください

カレンダー企画と年間テーマについては→コチラをご覧ください

てな具合で盛り上がってまーす!!

3.4月は「colorful」というテーマでした!

10作品のノミネートの中から選ばれたカレンダーになる二枚を発表いたします!!

IMG_1554

IMG_1558

じゃーん!この2枚がカレンダーに起用されまーす!!!

まさに水中世界のcolorfulにふさわしい作品ですねー!!!

5,6月のテーマは「diver」です!こちらは写真の投稿参加だけでなくモデルとしての参加も可です!撮影者は僕拓也です。ウェットスーツはシルエットも綺麗に出ますからねー!

是非是非ご参加下さーい!

●この記事は私が書きました

様々な専門家の方々から教えを頂き、海の自然環境解説を勉強中。目指すは日本で最初の「アンダーウオーターインタープリター」

「矢北 拓也」PhotoGuide【潜水士・PADIインストラクターNo.828450・EFRインストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

2017-06-04 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

どんどん回復透明度

 


  • ダイビングポイント/富戸ヨコバマ
  • コンディション/凪
  • 風向き/南東
  • 水温/19℃
  • 透明度/8-12m
  • 写真の生物・イベント/富戸ブルー、アオリイカの卵、クマノミ

こんにちは!拓也です!

コンビニでワンピースの総集編を買ってしまい。気持ちが大きくなっています。

海賊っぽいことを言ってしまっていたらごめんなさい。

 

さて本日もヨコバマのコンディションはのぼり調子!

さらに青ーくなりました!

伊豆 ダイビング 城ヶ崎インディーズ

天気も快晴!サイコー!

本日もウェット比率は半々くらい。

もう六月は夏ですね。

伊豆 ダイビング 城ヶ崎インディーズ

まだまだ海に人は少ない。だからこそ狙い目!夏を先取りですね!

今日のダイビングテーマは季節の話から始まり、産卵、共生とストーリーを交えてダイビング!

伊豆 ダイビング 城ヶ崎インディーズ

産卵と言えばアオリイカの卵、ちょっとずつ増えてる感じしますね。

産卵床周りの魚影も濃くなってきていますよー!

この産卵床を軸にこれか数々のドラマが始まっていくわけですねー。楽しみ!

2デイズ6ダイブの強者ゲストもいらしたので

深場偵察にも行ってきました!

伊豆 ダイビング 城ヶ崎インディーズ

ガラスハゼはいつ見ても綺麗ですねー。

てなわけで今日もいい海でしたっ!

 

この時代の名が白ひげだっ!!←でちゃった

2017-06-03 | Posted in Blog, 海のコンディションNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 22