Blog

水中写真に挑戦!!

ダイビングをする!ということが安定してきたら新しい楽しみにやっぱりカメラがほしくなりますよね。
昨今コンパクトデジタルカメラの低価格化や高性能化に伴い、8割以上のダイバーがカメラを持って海に入っています。

海の美しさを切り取り、残し、共有したい。

 

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 水中写真に挑戦!

海の中には色の美しさ、生物多様性の不思議、命のドラマ、とにかくたくさんのテーマに溢れています。

 

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 水中写真に挑戦!

せっかく残すなら綺麗に!かっこよく!!

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 水中写真に挑戦!

どんなカメラを買ったらいいの?

自分が持ってるカメラはどんなことができるの?

水中撮影にはどんなルールやマナーがあるの?

雑誌で見たようなこんな写真がとってみたい!!

 

初めてカメラを海に持っていく初級編から、コンテストレベルの上級編まで

photo guide 矢北拓也が徹底ケア!

photo

カメラを通してダイビングの楽しみ方を2倍3倍に広げましょう!!

水中カメラがもっと楽しくなるテクニック

1544541_765419943526159_624424914705471390_n

 

有毒生物の知識を持ちましょう!

どう見ても危険なごついあいつが実はとてもおとなしくて臆病全然無毒。

可愛くて色がきれいなこの子は強烈な神経毒。

魚も人間と一緒ですね!

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 有毒動物の知識を持ちましょう!

水中にはたくさんの有毒生物がいます。

正しく知っておくことで事故や怪我は減らせます。

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 有毒動物の知識を持ちましょう!

水中世界では毒や武器は攻撃用ではなく、身を守る手段であることが大半です。

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ 有毒動物の知識を持ちましょう!

どんな生き物にどんな風に注意が必要か、ダイビングを楽しみながら学んでいきましょう。

 

冬の海は透明度が最高!!!

夏のお客様に、冬は何のお仕事をされてるんですか?

と聞かれたことがあります。

 

いえいえ潜っています。

海況、透明度の面で見れば冬こそがベストな海をお見せすることができます。

視界は20m以上、そんな海が貸切で楽しめる!

image

ではなぜこんなにも透明度が綺麗なのか?

それにはいくつかの理由があります。

まずは水温が下がりプランクトンの量が減ること

冬時期は晴れの日が多く雨による土砂などの流入が少ないこと

そして何より岸から沖に向かって強く吹く季節風が大きな要因です。

濁った表層の海水が強い風に押され沖へ出て行くと深場から澄んだ海水が岸の方まで上がってくるからなんですね。

 

ダイビングを予定している時は風の予報をしっかりチェックしてみてください。

東伊豆の場合、冬は西風や南西の風が強く吹く日が多いです。

そんな日は我らがホームポイントのヨコバマは驚くほどの凪の海になり、透明度にも期待大!!

 

 

そんな最高のコンディション!尚且つ海は空いていてスキルアップにもワガママダイビングにも現実逃避にも最適!!

 

12373214_907330336001785_682672043539794491_n

とにかく青い青い海を味わうならばこの季節!!

 

ぜひクリアな冬の海へのお越しをお待ちしております!

 

image

 

青いだけ?綺麗なだけ?海の中の楽しみ方は?

伊豆の海のなかはどうなっているの?

douga11

2016-02-07 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

春を彩る伊豆の桜について

image

春と言えば桜!!

春生まれの僕、拓也はここ伊豆の桜のシーズンは基本的にウキウキです。

このエリアでは日本一早い開花と言われる熱海桜に始まり

河津桜、城ヶ崎桜、ソメイヨシノと続きとっても長い期間桜の開花を楽しむことができます。

河津の桜はソメイヨシノと比べ赤みが強く並木道の雰囲気は艶やかな感じです。

 

image

河津の桜並木は菜の花とセットで春感満載!

image

 

 

しかしやはり何と言っても城ヶ崎海岸駅から海へと繋がる道のソメイヨシノの並木は圧巻!!

image

桜のトンネル!一見の価値アリです!!!

 

伊豆の陸上は花々でとっても鮮やか!では海の中は?

伊豆の海の中ってどうなってるの?

douga11

2016-02-03 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

インディーズinstagramハッシュタグプロジェクト☆

こんにちは!拓也です!

 

突然ですが、皆さんインディーズにはinstagramアカウントなるものがあるのをご存知でしょうか?

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

こんな感じです。ちなみinstagram?なにそれ?って方もいらっしゃると思います。ではWikipediaさんお願いします。

Instagram(インスタグラム)は、無料の画像共有英語版アプリケーションソフトウェアである。デジタル画像を撮影し、画像編集(フィルター)をし、同サービスあるいは、FacebookTwitterfoursquareTumblrFlickrポスタラス英語版といった他のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で共有する[1]

 

だそうです。

 

フェイスブック等より写真に特化したシンプルなSNSって感じですね。

世界中にいろんなユーザーがいて水中写真もかなり盛り上がっています。

今までは僕が撮った写真をバンバン載せてお店のアカウントなのに超私物化してました。

日々ログ付け中なんかにゲストの皆さんが撮影した写真たちを見ると素晴らしいものが多いです!

みんなで共有しないともったいない思い、今回。インディーズ用のハッシュタグを作ろう!!!

と考えたわけです。

はい、ではハッシュタグとは!!

ハッシュタグ(hashtag)とは #記号と、半角英数字で構成される文字列のことをハッシュタグと呼ぶ。 発言内に「#○○」と入れて投稿すると、その記号つきの投稿が検索画面などで一覧できるようになり、同じイベントの参加者や、同じ経験、同じ興味を持つ人のさまざまな投稿が閲覧しやすくなる。

簡単に言うと「検索ワード」みたいなものです。

例えばインスタグラムで「#犬」と検索をすると犬の写真がばーーっと出てきます。もちろん#ウミウシとか#カエルアンコウとかでもたくさん出てきます。

なんと#ブルノでも414件の投稿が出てきます。

instagramに投稿する自分の写真にハッシュタグをつけることによってそのテーマに沿った写真が集まっていく、みたいなイメージですね☆

というわけで皆さんに何をして頂きたいかと言いますと。

instagramで投稿する海の写真たちにそのインディーズ用ハッシュタグをつけて盛り上がりましょうというわけです。

ハッシュタグ名は「#インディーズ写真部」スーパーシンプルでイイでしょ?

検索をしてみるとこんな感じ

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

水中写真でなくてもいいんです、BBQや宴会の一幕、海までの風景や集合写真など!

皆さんの携帯やカメラの中にあるいい写真たちを埋没させず、いろんな人に見せてあげましょうー!!

例えばその中でもいい写真を選んでインディーズのアカウントで紹介したり。

月間テーマを決めてみたり。

人気のある投稿をブックやカレンダーにしてみたり、色々な企画を考えていきます。

まずはこんな感じにシンプルに

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

写真を投稿してみてくださいね☆

皆さんの投稿を楽しみにお待ちしております!!

もちろんアカウントの作り方、写真の投稿の仕方なども相談して頂ければご案内します☆詳しくは僕、拓也まで!!

 

2016-01-26 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

初めて使うドライスーツ ドライスーツの中は何を着る?

2dry

3dry

4dry

ドライスーツの中に着るインナーウエアーが快適度にかなり影響します。

初めてドライスーツを使う場合のインナーウエアーはどんな素材物を準備すれば良いのでしょうか。

レンタルドライスーツをご利用の方はご自身のインナーウエアーは忘れずにご準備下さい。

drysc

 

dryin

 

☆ドライスーツインナーウエアー

市販ウエアーの重ね着(レイヤー)
基本は3層の重ね着が理想(ベース、ミッド、アウター)

・ベースレイヤー(肌着)
綿製品やレイヨンは避けで下さい。ポリエステル素材の様な吸放出性、速乾性の繊維がお勧めです。

・ミッドレイヤー(中間着)
保温力も吸汗拡散性にも優れている薄手フリースがお勧めです。寒ければ、ミッドレイヤー重ね着もOK。

・アウターレイヤー(ダイビングの場合ドライスーツがアウターとなります)

※ドライTシャツに薄手のフリースを重ね着し、寒ければフリースを(ミッドレイヤー)を増やすと良いでしょう。

下半身は薄手のスポーツジャージと、長い丈の靴下は必ず必要です!

雑誌のダイバー オンラインページドライスーツ着用の動画

陸は少しずつ寒くなってくるが水温の高い時期。(11~12月)

陸はドンドン暑くなるがまだまだ水温の低い時期。(4~6月)

そんな季節に大活躍なドライスーツはインナーの選び方が重要です!!

伊豆 ダイビングショップ 城ヶ崎インディーズ

動きやすく速乾性のトレンカなども女性ダイバーには人気ですね!

伊豆ダイビングショップ 城ヶ崎インディーズ

この写真はふざけているわけではありません。

靴下イン、ズボンインはドライ着用にあたって重要なテクニックです。

ドライスーツインナー、そしてドライスーツでのダイビングについてご不明な点は何でもお問い合わせ下さいね♪

 

2016-01-01 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

 

1 15 16 17 18 19