必携!!ダイブコンピューター!!

こんにちは!拓也です!

本日は器材のお話を少し。

皆さんはMY器材、どんなものをお持ちでしょうか?

もちろんフルセット!!!

軽器材まではとりあえず!

カメラだけー!

それぞれスタイルがあり優先順位は様々だと思いますが

まず安全。ここに投資をすること!ダイブコンピューターは全てのダイバーが持つべきギアだと思います。

伊豆ダイビング 城ヶ崎インディーズ

ダイビングコンピュータがあるとわかる情報は

〇水中に入ってからどれくらいの時間がたったのか

〇今どれくらいの深さにいるのか

〇この深さにどれくらいの時間滞在できるのか

〇安全停止の3分間カウント

〇浮上速度

〇水温はどれくらいなのか

〇水面休息時間

〇体内の窒素の溜まり具合

〇フライト禁止時間

ぱっと挙げるだけでもとても重要な情報が確認できます。

例えばこんなふうに

あ、結構深くまで来たな、ちょっとこまめに残圧チェックをしとこうか

25m、この深さにいられるのはあと12分か、、写真撮影もそこそこにしよう

1本目は大体50分くらいって言ってたな。もうダイブタイムは45分、残圧90.随分余裕があるな。

おお、安全管理できてますねぇー

逆にまるっきり情報がないダイビングを想像すると、僕はちょっと怖いです。

ちなみに僕はダイバーズウォッチ+メインのダイブコンピューター+予備のダイブコンピューターという装備でダイビングをしています。

備えあれば憂いなしってやつです。

 

というわけでダイブコンピューターがいかに重要な役割を持っているのかはお分かりい頂けたと思います。

ではダイブコンピューターには種類が様々、どんなものを選んだらいいのか?ってところですが、

 

 

好みでいいです。

 

ダイブのin時間、out時間がしっかり出る。水温がコンマ1℃まで表示される。浮上速度管理が厳しめ。ログデータの見やすさ。なんちゃらかんちゃらありますが。

 

重要な情報に漏れのあるダイブコンピューターなんて今時ありません

カッコいい!可愛い!愛着が湧きそう!!

atarasiidc-2

そんな感じでイイんですっ!!

 

とはいえ、そんな無責任な記事もないですよね。

個人的にお勧めするならば今シーズン僕がイチオシのコイツ!!

 

mares

MARES SMART

おすすめポイントとしましては

見やすい液晶

ボタンが2つのみの簡単操作

カラーバリエーション

ユニセックスなサイズ感

そして何より

今、逆に電池式がアツい!!

ってとこです。ソーラー式のが人気の今、なぜ今逆に電池式がアツいのか、その辺に関しては直接僕に聞いてください。熱がこもりすぎて文章にするとコッテリしすぎてしまうので

 

こちら定価は¥68,000(税別)となっておりますがもちろんインディーズ特価ございます。

この辺も直接お問い合わせて頂ければと思います、高めの声でご案内致します。

その他器材の購入、ご相談も僕らにお任せ下さい☆

 

Follow me!

2016-01-21 | Posted in ニュース・トピックスNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment