夏までにダイバーになった皆さん。秋はテーマを決めて私達と潜りましょう!

今年も城ケ崎インディーズ開催のダイバー認定講習に沢山の皆様がご参加頂きました。

9月から11月は伊豆のダイビングベストシーズンです。

魚いっぱい。透明度良好。まだまだ高水温。南から来遊する珍しい生き物に出会えます。

この素晴らしい伊豆のダイビングシーズンに是非テーマを決めて私達と潜りましょう!

伊豆のいろんなポイントで潜ってみたいをテーマに!

弊店は9月~11月の伊豆ベストシーズンの海をエリアを拡大してご案内します。

沢山の伊豆ポイントの中でも、特にアドベンチャー要素の高い、沈船ポイントや洞窟ポイント、外洋の隠れ根ポイントをご案内します。

☆熱海ツアー☆

沈没船。というワード一つでワクワクが止まりません。

熱海沖には船が沈んでいます。なんと全長81m(ポッキリ割れてはいますが)

物体としての存在感もさることながら漁礁として最高の立地になっており、魚影が濃いのもこのポイントの特徴です。

昔実際に船として使われていた人工物が海の底に沈み、それを包み込む自然の大きな器に飲み込まれる非日常体験。

ダイビングスキルも一歩踏み込んだ世界です。25mを超える大深度潜水。減圧不要限界や残圧の管理。浮力のコントロール。ダイバーとしてのレベルが何段もあがります。

魅力いっぱいの海熱海沈船ツアー!

費用は2ボート¥18,200(税別) 別途レンタル代

開催日程は 9/24(残席僅か)9/27(空きあり)

 

☆雲見ツアー☆

水中×洞窟

そんなズルい組み合わせ

伊豆半島の地球感の底力を味わえるのがこの雲見ツアー

地形好きなら一度は行きたいこのポイント

地形だけでなく岩場に隠れる魚の群れやウミウシなどマクロ生物も充実しており

潜れば潜るほどに魅力を感じます。

そんな雲見ツアー

価格は¥16,800(税別)別途レンタル代

開催日程は9/9(満席)9/18(残り僅か)9/23(空きあり)

平日はリクエストで毎日開催!1名様からでもお気軽にどーぞ!

☆田子ツアー☆

とにかく魚影!!なボートポイント

田子から潜ったチームは口をそろえて

「魚ってあんなにいるんですね・・」

と半ば放心状態。

今回告知する3つのポイントの中でももっとも沖に出ていく外洋ダイビング!!

湾内のポイントのヒメエダミドリイシサンゴの群生にも注目です!

そんな田子ツアー

価格は¥17,500(税別)別途レンタル代

開催日程は9/15(空きあり)

そしてもちろんホームポイント富戸ヨコバマでもテーマを持ってダイビング!

やっぱり中性浮力を克服しもっと自由自在に潜りたいをテーマに!

正しい態勢と呼吸 そして、ダイビング中の重心を知ることですぐに上手になります。ファンダイブしながらアドバイスしますよ!

秋に訪れる季節来遊魚を撮影したいをテーマに!

秋の伊豆「季節来遊魚のお話」をご覧ください。

晩夏から秋にかけて東伊豆には沢山の南からの来遊魚が訪れます。色合いがカラフルな魚も多いのでやっぱりデジカメできれいな写真を撮りたいですね。

コツは、できるだけ接近。真上から撮らないで、横から海の奥行きを出したり、背景も気にすると良い感じです。

もちろん、ご希望頂ければ「インスタ映え」フォトガイドも!

いろんなコンディションで潜る経験を積みたいをテーマに!

うむうむ!そのテーマ秋の東伊豆でもっとも経験して頂きやすいコンディションがありますよ!

秋に吹くことが多くなる北東の風により起こる風波下での、サーフエントリーとエグジットです。

やっぱり波のあるポイントの海へのエントリー、エグジットは是非経験しコツを掴んで安全にパッシっとこなせると良いですよね。

等々、自分なりのテーマやスタイルのテーマを決めてこの秋は最高の伊豆の海を楽しんで下さい。

●この記事は私が書きました

様々な専門家の方々から教えを頂き、海の自然環境解説を勉強中。目指すは日本で最初の「アンダーウオーターインタープリター」

「矢北 拓也」PhotoGuide【潜水士・PADIインストラクターNo.828450・EFRインストラクター・日本安全潜水教育協会会員・水難学会着衣泳指導員】

 

 

Follow me!

関連記事

Comment





Comment