冬の海は透明度が最高!!!

夏のお客様に、冬は何のお仕事をされてるんですか?

と聞かれたことがあります。

 

いえいえ潜っています。

海況、透明度の面で見れば冬こそがベストな海をお見せすることができます。

視界は20m以上、そんな海が貸切で楽しめる!

image

ではなぜこんなにも透明度が綺麗なのか?

それにはいくつかの理由があります。

まずは水温が下がりプランクトンの量が減ること

冬時期は晴れの日が多く雨による土砂などの流入が少ないこと

そして何より岸から沖に向かって強く吹く季節風が大きな要因です。

濁った表層の海水が強い風に押され沖へ出て行くと深場から澄んだ海水が岸の方まで上がってくるからなんですね。

 

ダイビングを予定している時は風の予報をしっかりチェックしてみてください。

東伊豆の場合、冬は西風や南西の風が強く吹く日が多いです。

そんな日は我らがホームポイントのヨコバマは驚くほどの凪の海になり、透明度にも期待大!!

 

 

そんな最高のコンディション!尚且つ海は空いていてスキルアップにもワガママダイビングにも現実逃避にも最適!!

 

12373214_907330336001785_682672043539794491_n

とにかく青い青い海を味わうならばこの季節!!

 

ぜひクリアな冬の海へのお越しをお待ちしております!

 

image

 

青いだけ?綺麗なだけ?海の中の楽しみ方は?

伊豆の海のなかはどうなっているの?

douga11

Follow me!

2016-02-07 | Posted in Blog, ニュース・トピックスNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment